読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Visual Studio Community 2015を日本語化する

少し前にVisual Studio Community 2015を入れていたものの、

今になって突然使う用事ができてしまったので、日本語化しました。

大したことはしていないですが、別の端末に入れる時に確認するようにメモ。

 

手順としては

  1. Language Packを入手
  2. インストール
  3. 言語を設定する

 くらいで済みました。

 

Language Packの入手

Download Microsoft Visual Studio 2015 Language Pack from Official Microsoft Download Center

ここからvs_langpack.exeをダウンロードf:id:Etclsc:20160719185500p:plain

 

言語パックのインストール

ダウンロードしてきたexeファイルを実行します。

特に難しい操作はしていません。

f:id:Etclsc:20160720122513p:plain

 

 

 日本語に設定する

インストールが完了しても

設定を変えていないとEnglishのままなので設定をいじります。

Visual Studio 2015 Communityを起動して、Tools -> Options...を選択

f:id:Etclsc:20160720122938p:plain

 

Environment下のInternational SettingsからLanguageを日本語に設定します。

f:id:Etclsc:20160720123031p:plain

 

再起動するように言われるので再起動をすると無事日本語化されました。

f:id:Etclsc:20160720185800p:plain

 

日本語パックのダウンロードに失敗したという記事も見かけたので

うまくいかない場合はvs_langpack.exeの中身が問題なのかもしれない。。。

 

参考